ジョーダン

ジョーダン

コンストラクター

本拠地:イギリス

'91年デビューの比較的若いチーム。'99年コンストラクターズチャンピオンシップ三位が今までの最高位。

参戦初年度に新参チームとしてはそこそこの成果を上げるも、翌'92年にヤマハと組んでからはどん底に。しかしさらに翌年のハート、次いでプジョーとエンジンを載せ換えるごとに少しづつ調子を上げ、強豪を脅かす存在となる。しかし2000年以降成績は下がる一方で、'04年にはついにミナルディが唯一のライバルという状態にまで落ちぶれた。先行きは不透明と言わざるを得ない。

シューマッハー兄弟をF1デビューさせたチームでもある。

2005年シーズン開幕を前にして、ロシア系資本のミッドランドグループがチームを買収。すでに2005年度のエントリーは締め切られた後なのでこの一年間は「ジョーダン」の名が残ることになるが、事実上過去のチームとなってしまった。

人名

エディ・-

ジョーダンチームの創設者。

下位カテゴリーを戦っていた自らのチーム「EDDIE JORDAN RACING」をF1に昇格させ、「JORDAN GRAND PRIX」とする。

EJR時代から積極的に才能のあるドライバーを発掘する手腕に長け、シューマッハー兄弟の起用以前にもF3時代にハーバート、F3000時代にジャン・アレジをそれぞれチャンピオンにしている。故アイルトン・セナもジョーダンのもとでF3デビューした。

金にえげつないと専らの評判だが、低予算で一度は三強の一角にまで登り詰めたのだから大したものではある。しかし最後にはチームを手放すことになった。

* はてなダイアリーキーワード:ジョーダン