思いついたときに更新するF1日記

人気blogランキング

F1ポイント
ぐーたら日記

がらくた小屋
掲示板
音楽のページ
競馬データベース
漫画のページ


2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 12 |
2008 | 03 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2010 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 |
2011 | 06 |
2012 | 01 | 03 | 06 | 09 |
2013 | 07 |
2014 | 02 |

2004-09-23-Thu弱肉強食

F1界の再編問題

エクレストン氏、「弱小チーム救済しない」

 バーニー・エクレストン氏は、フォードによるコスワース売却に伴い、ミナルディジョーダンが危機に陥るであろうと予想するが、これらのチーム救済はあり得ないとの見解を明らかにした。

 「我々は2つのチームが来年いないかもしれないという事実に対する用意を整えなければならない。そして、それが今わたしがしていることだ」とエクレストン氏は語る。

「2つの小さなチームがレースし続けられるように、なぜわたしが支払いを行わなきゃならないのかわからない。それはわたしの仕事ではない」

 エクレストン氏が予想する一番ありそうなシナリオは、ミナルディジョーダンが F1から消えて全16台となるため、トップチームに3台目のマシンの走行を要請する、との事だ。

 プロ野球の再編問題は、チームを減らさず現状のチーム数を維持する方向で話がまとまろうとしている。

 しかしF1の世界はどうも違うらしい。エクレストンはむしろ、弱小チームに消えてもらってTOPチームの出走マシンを増やしたいと願っているようだ。

パンターノ解雇

http://www.f1racing.net/ja/news.php?newsID=63956

ジョーダン 残り3レースへ向けてパンターノ解雇!

 ジョーダンチームは今日、ジョルジョ・パンターノがシーズン残りの3レースに出走しないことを明らかにした。そして、チームのサードドライバーであり、ドイチェポストのヤングドライバーアカデミーからサポートを受けているティモ・グロックが、代役として出走することとなった。まもなく、正式発表が行なわれる。

 22歳、ドイツ出身のグロックは、パンターノのマネージメントに問題が発生したカナダGPの際にジョーダンからグランプリデビューを果たし、いきなりそのレースでチームに2ポイントをもたらした。

 F3000で活躍していたパンターノは、大きな期待とともに今シーズンからF1のレギュラーシートに座っていたが、彼のスポンサーは目立った結果を残すのに、3レースでは十分ではないという結論を下したようだ。

 残りの3レースへ向けたテストであるとジョーダンチームが公表していた先週のシルバーストンテストに、グロックはEJ14をドライブして参加していた。

 また、グロックが抜けたサードドライバーのポジションには、オランダ出身のロバート・ドーンボスが加入することになった。ドーンボスは今シーズンのF3000選手権において総合3位になっている。

 ロバート・ドーンボス

「モンツァでF3000のシーズンが終わったばかりだけど、ボクにとっては信じられないようなシーズンになったね。F3000での初めてのシーズンだったのに1勝することができたし、何度か表彰台にもあがった。ジョーダンでのチャンスはファンタスティックなものであり、たとえ行ったことのないサーキットで、しかも直前になって決まったことだとはいえ、ボクは両手でこのチャンスを掴み取ったわけだし、初めてのF1ドライブを楽しみにしている。これを可能にするサポートをしてくれたボクのスポンサーであるマーマンスグループとボーグフォンズに感謝したい」

 エディー・ジョーダン

「この予期せぬ機会をロバート・ドーンボスにオファーすることができて嬉しく思っている。彼は、支配的なチームメイトを持ちながら、アーデン・インターナショナルとともに印象的なシーズンを示した。真のドライバーズサーキットと言われるスパでの勝利は素晴らしい達成だったし、彼のF1デビューにおいてドーンボスをジョーダンに乗せることを楽しみにしている」

 この1ヶ月あまりでインパクトのある出来事がたくさんありすぎて、衝撃を受けない自分がいる。悪い意味で感覚が麻痺してるな・・・

 それはともかく、この交代は遅いかな、と思う。どうせやるのなら、グロックが初出走・初入賞を遂げて大喜びしていたときにやるべきだったろう。


人気blogランキング