思いついたときに更新するF1日記

人気blogランキング

F1ポイント
ぐーたら日記

がらくた小屋
掲示板
音楽のページ
競馬データベース
漫画のページ


2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 12 |
2008 | 03 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2010 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 |
2011 | 06 |
2012 | 01 | 03 | 06 | 09 |
2013 | 07 |
2014 | 02 |

2004-11-11-Thu3年後

skoba20041111

南アフリカGP復活?

http://f1express.cnc.ne.jp/config/VI001.php?teiko_id=66931&cat_id=1&top_flg=1

南アGP、07年復活へ [ 2004/11/11 ]

エクレストンFOM代表も開催に意欲

建設費、たばこ広告など前途は多難

93年南アフリカGPを開催したキャラミサーキット(カメラ=笠原和則)

 07年のF1招致を目指して南アフリカのケープタウンに新サーキットの建設計画が持ち上がり、B・エクレストン・フォーミュラワン・マネジメント(FOM)代表も3年以内にカレンダーに載せたい意向であることが11日、明らかになった。南アGPは93年までキャラミで行われていたが、政情不安などが理由で以降は開かれなくなった。

 脱欧州の動きが進む中、B・エクレストンFOM代表も南ア・グランプリ開催を前向きに語っており、プロジェクトグループを喜ばせているが、開催を予定している07年までにサーキットを建設できるか微妙な情勢だ。サーキットを整備するには100億ランド(約1700億円)の予算がかかると試算されており、現時点では満足のいくレベルで政府の支援を取り付けていないため、計画が頓挫してしまう可能性もある。さらに、南アはたばこ広告を禁じている国でもあり、F1グランプリをたばこ広告が展開できる例外イベントにさせる必要もある。マレーシア、中国、バーレーンなどアジアで新たに開かれるようになったグランプリはいずれもたばこ広告の制約がなかったことからホスト国に選ばれたという経緯があり、大きな障害となっている。

 プロジェクトを進めている南アGP入札会社のD・ガント最高経営責任者(CEO)は、南アのサンデータイムス紙に「政府との2度目の話し合いを始めようとしたが、成功に至らなかった。それにたばこに関する法律を廃止するのは難しい」と答えている。南アフリカGP復活までの道のりは予想以上に険しいようだ。

 ▽B・エクレストンFOM代表

 遅くとも3年以内にカレンダーに組み込み、グランプリを復活させたい。

 そんな先のことよりも、早く来年のことを決めてほしいと思うのは私だけだろうか?


人気blogランキング