思いついたときに更新するF1日記

人気blogランキング

F1ポイント
ぐーたら日記

がらくた小屋
掲示板
音楽のページ
競馬データベース
漫画のページ


2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 12 |
2008 | 03 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2010 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 |
2011 | 06 |
2012 | 01 | 03 | 06 | 09 |
2013 | 07 |
2014 | 02 |

2005-07-29-Friバトン君って…

2年連続でお騒がせのバトン

 ウィリアムズ移籍問題で揺れるB.A.Rチームのジェンソン・バトンだが、「残留したい」と苦しい胸の内を英『オートスポーツ』誌に語っている。

「フランク(ウィリアムズ代表)にいまの状況を理解して欲しい。ウィリアムズのポジションは去年とはまったく変わってしまったからね。

僕は真剣に自分のドライバー人生のことを考えている。

これは毎年心変わりをしている問題じゃないんだ」

バトンはB.A.R以前にウィリアムズルノーに在籍したが、いずれもチームの低迷時代だった。来シーズンの搭載エンジンウィリアムズコスワース?)を考えると、B.A.Rのほうがはるかに戦闘力があると考えていることだろう。

Nifty F1: バトン、「B.A.R・ホンダに残りたい」

B.A.Rチームのジェンソン・バトンが、昨年契約したウィリアムズ・チームとの契約を買い取るためになんと200万ポンド(約3億9千万円)を支払う用意があることを示したと『タイムズ』紙が報じている。

自分でサインした移籍契約を解除するために自分自身が大金を出すという前代未聞のていたらく。

しかし相手はフランク・ウィリアムズ氏。これまでのところウィリアムズ・チーム側は契約を履行する意志を示していて歩み寄りはまったくない。

このままでは昨年に続いて再び契約が法廷の場に提起されるという、不名誉なことになりそうだ。

Nifty F1: バトン、「200万ポンド払うから……」

 上のコメントとバトンが昨年発言した内容と比較してみると、チーム名が変わっただけでほとんど一緒だったりする。それが契約社会である欧米では通用しないであろう言い訳という点でも同じ。

https://formula1.g.hatena.ne.jp/skoba/20040806

https://formula1.g.hatena.ne.jp/skoba/20040808

https://formula1.g.hatena.ne.jp/skoba/20040810

https://formula1.g.hatena.ne.jp/skoba/20040811


人気blogランキング