思いついたときに更新するF1日記

人気blogランキング

F1ポイント
ぐーたら日記

がらくた小屋
掲示板
音楽のページ
競馬データベース
漫画のページ


2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 12 |
2008 | 03 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2010 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 |
2011 | 06 |
2012 | 01 | 03 | 06 | 09 |
2013 | 07 |
2014 | 02 |

2006-04-30-Sun全て井出が悪いというわけでもないらしい

オーストラリアGP感想

http://d.hatena.ne.jp/skoba/20060403

サンマリノGP感想

http://d.hatena.ne.jp/skoba/20060424

井出有治について

「幸いに身体は無事。めまいがするということもないよ。これは、僕たちのF1マシンの安全性を証明したものでとてもいいことだけれど、でもだからといって井出の責任を免れるものじゃない。彼らのマシンは遅いから、スタートで無理をしてでも前に出ようとしていたんだろうけれど、彼が何を考えていたのかほんとうのことはわからない。でもアクシデントの責任は明らかに彼のほうにあるのは間違いない」

Nifty F1-06: 大アクシデントのアルバース、井出に怒り

 レース後のアルバースのコメント。

スタートではそれほどプッシュしているつもりはなかったのだが、ふたつ目のシケインの立ち上がりでアルバースがレーシングラインにいて、彼のクルマを避けることができなかった。

Nifty F1-06: スーパー・アグリ サンマリノGP決勝レースニュース

 レース後の井出のコメント。

FIAは、井出に対するスーパーライセンスの発給を考え直したほうがいいんじゃないか。彼は、F1を格好悪いものにしているよ」と、元3回のF1チャンピオン。

ただしラウダ氏が指摘する『格好悪さ』とはほんとうの見た目のことではなく『エラーを認めない姿勢』という精神論であるようだ。

Nifty F1-06: N.ラウダ氏、「井出はF1を格好悪くしている」

 ラウダは井出の姿勢を批判。

「しかし個人的には、井出の動きは恥ずべきものだったと思うし、アルバースはとても気の毒だったと思う。ああいう連中を相手に何度もレースをしていれば、誰が危険な相手かは分かってくるものだが、後ろからぶつけられたらどうしようもない! あの男は現時点では、他のドライバーたちと一緒に走れるだけの能力を持っていない。あの手の動きをするドライバーたちには、もう少し厳しくした方がいいと思う。1戦か2戦くらい出場停止にしてもいいだろう」

AUTOSPORT WEB

 スターリング・モスは手厳しく井出を批判。更に同記事で

「トップカテゴリーのドライビングがあまりよくないと、下のレベルに行くほど、それはさらにひどくなっていくと思う。能力が低下し、ドライビングはさらにひどくなる」

「これは非常に深刻な問題だと思う。今は、カートで走っている若者さえ、誰かを押し出すことが、戦術として許されると思っている。だからこそ私は、FIAと各国の統括団体が、そういうドライバーに対して、そんなドライビングをすれば、ライセンスを1年や2年は取り消すと、告げるべきだと思う」

と遠まわしに某チャンピオンを批判?*1

「われわれのチームはまだ新しくマシンには問題点も多い。加えて井出は開幕前にほとんどテストをすることができず、F1のシステムそのものに慣れる機会がなかったのが事実。僕は今後も井出を使い続けたいと思っているが、しかし決定は自分だけで下されるものではない」

Nifty F1-06: 井出有治、再び困難な状況に

 亜久里氏は一応井出を弁護。更迭についての噂はあるものの色々と複雑な事情があるようで簡単には決められないらしい。更にスポンサー絡みの問題もあって、仮に井出のパフォーマンスに不満があるとしても交替させることが出来ない可能性もある。

「でも若い能力にはもう一度チャンスが与えられるべき。井出だってもちろんそれに値するよ」

(中略)

ちなみにアルバースはまだ27歳、一方の井出はすでに31歳の遅咲きルーキーなのだが。

Nifty F1-06: 大人だ! アルバース、井出有治を擁護

 時間が経過してからのアルバースのコメント。ややコメントが変化したのはこうした理由からだと思われる。

 若い~云々については、ただでさえ日本人は若く見られがちだし、実際井出は年齢より若く見える顔つきだからか。余談だが、セントルイス・カージナルスの田口壮選手(36)はチーム最高齢(推定)なのに誰もそう見てくれないのが悩みの種らしい(笑)

*1:個人的には、この手法を確立したのがセナ・プロで定着させたのがMSかな、と思う

yms-zunyms-zun2006/05/02 15:39(オートスポーツの記事が読めないので憶測で)井出の件、どう考えてもアルバースのスタートが下手糞だったのが一番の責任だと思うのですが。SAF1なんかに追いつかれるはずがないと嵩を括ったんでしょうかね。

skobaskoba2006/05/02 16:37オートスポーツの記事は「予選に失敗して後方スタートになってスーパーアグリの近くのグリッドになってしまった」「トラブルさえなければ第2セッションに進めただろう」「燃料を重くしたのでスタートが悪かった」「激しいクラッシュによって2003、2004年のDTMで活躍していたとき以来の注目を集めてしまって面食らった」というような趣旨のことが書かれてます。井出についてのコメントの変化は、昨年の自分を省みたからかもしれませんね。


人気blogランキング