思いついたときに更新するF1日記

人気blogランキング

F1ポイント
ぐーたら日記

がらくた小屋
掲示板
音楽のページ
競馬データベース
漫画のページ


2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 12 |
2008 | 03 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2010 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 |
2011 | 06 |
2012 | 01 | 03 | 06 | 09 |
2013 | 07 |
2014 | 02 |

2006-05-05-Friちょっと記憶にない

 遅すぎるからといってFIAの勧告によって交代させられたドライバーは今までにいたのだろうか?経験が少なすぎるといってスーパーライセンスの発行を渋った例は沢山あったと思うが。となると、井出の走りが各方面から問題視されていて、サンマリノGPの件が駄目押しになったということか。チームマネージャーのダニエル・オーデットも井出不用論をメディアに公言していたことだし。

井出その後

まず初めに、イモラの出来事に関してクリスチャンに謝りたい。彼に何事もなかったことを願っている。ぼくはF1では新人で、走行経験も少ないので、レースごとに安全を心がけ、成長しようと努力してきたつもりだ。

SUPER AGURI F1 TEAM | NEWS

 批判が相次いだ後の井出のコメント。謝罪をするのがちょっと遅かったかも…

SUPER AGURI F1 TEAMは今週FIAより受けたアドバイスに従い、井出有冶をチームのテストのみに参加させることに決定した。この結果フランク・モンタニーが今週のヨーロッGPでのセカンドドライバーとして参戦することになった。

鈴木亜久里 チーム代表

「我々は、井出がF1の経験を積むためにチームのテストに限り走行させるというFIAのアドバイスを受け入れることにした。チームは今まで彼がF1という新しい環境でうまくやって行けるように最善の配慮をしてきたし、また井出もいろいろと難しい環境のなか、とてもよく頑張っていた。チームとしては、シーズン前にもっときちんとテストをさせてあげたかった。今後に関しては早くF1のドライバーシートに復帰できるよう精一杯協力をしていきたい。今回の判断により、ヨーロッパGPではフランク・モンタニーがセカンドドライバーとして参戦することになった」。

F1キンダーガーテン: 井出有冶続報

 5/4深夜に出されたスーパーアグリのリリース。Niftyの記事によると「FIAから実質的に強制に近い要請があった」*1「新車完成まで合同テストに参加の予定自体がない」*2と、レースシート復帰の見通しは暗い。

「ずっと井出を走らせるつもりだった。非常に残念」

スポニチ Sponichi Annex ニュース クルマ

 亜久里氏の記者会見でのコメント。

 更にこの記事ではスペインGP以降からは山本左近の起用が有力としている。そこまで言及している記事は5日午前の時点では他に見当たらない。何が根拠だろうか?

ミッドランドTDジェームス・キー「イモラでの一件は、シャシー自体には問題がなかったとはいえ、ボディーワークやギアボックスなどが大きく損傷してしまった。そのためにモナコ前に行う予定だったテストが出来なくなった」

ライコネン「モナコでは彼のようなドライバーがいると大惨事になることもあり得るんだ」

ハイドフェルド「彼はナイス・ガイだよ。ただ、非常に遅く、そして非常に多くのスピンをする。目の前を走行されていても、どこでスピンするかわからないんだ。それに、彼がこれ以上テストをしても、速くなるとは思えない」

クリエン「何度か彼の後ろを走行してきたけど、たまにおもしろいラインどりをするんだよ。予算の少ない小さなチームにいるとそうした問題には直面するんだ。ビックチームのようなテストが出来ないだけに、経験を積むことが出来ない。それは彼にもいえることだよ」

アルバース「確実なことは、新人ドライバーにとっては走行して経験を積むことが非常に必要なんだ。だけども、彼はこれまでにどの程度の走り込みをしてきたのだろうか?それが彼にとってのまずの問題点だよ。今の彼にはまず走行することこそが重要なんだ。そしてその経験を積むためにレースへ出場すべきだよ。僕の場合も、昨年ミナルディであまりテスト出来なかった。レースで多くの走り込みをしたんだ」

 http://www1.wisnet.ne.jp/~matunaga/の5/5記事より。クリエンやアルバースの様な意見は少数派。ライコネンは井出がもう戻ってこないという考えらしい。

ご存知の通り、僕のサードカーでの正式な初仕事は、今週末のニュルブルクリンクになるはずだった。でも今や全てが変わってしまった! 僕は佐藤と一緒にGPで戦うことになったんだ! バルセロナにいる友達なら「驚異的」とでも言いそうだ。さて、そのいきさつは? まず電話があった。そしてもうすこし話が進んでスポット参戦する用意があるかどうか確認された。すごいニュースだった!

F1通信:フランク・モンタニー 自身の公式サイトで喜びのコメント

 冒頭で「クリスマスは普通12月25日だが、僕にとっては5月の初めにクリスマスが来た!」と喜びを表現するモンターニ。


人気blogランキング