思いついたときに更新するF1日記

人気blogランキング

F1ポイント
ぐーたら日記

がらくた小屋
掲示板
音楽のページ
競馬データベース
漫画のページ


2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 12 |
2008 | 03 | 05 | 06 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |
2010 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 |
2011 | 06 |
2012 | 01 | 03 | 06 | 09 |
2013 | 07 |
2014 | 02 |

2014-02-19-Wed珍しく同意できるJVの意見

トンデモ発言の多い人だが、ここ最近疑問に思っていたことをズバリ言ってくれている。

ジャック・ヴィルヌーヴ「F1は迷子になりつつある」

http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51930720.html

「偽物のショーを作り出すために人工的になり始めた。DRSという誰かをオーバーテイクするためのボタンを押してしまった。その道をたどり始めると、もう止まれない。どんどん増えていく」

「だから今度は最終戦のポイントが倍になる。次はどうなるんだろうね? ますます人工的になり、よい効果が出るどころか、最終的には世間からそっぽを向かれるようになるだろう」

「F1には個性的なドライバーは不要というのが今の慣習だ。多額のスポンサー資金を持ち込むドライバーは、『こんなことは言わないでください』と言われるとそれを守るのだろう」

「だから彼らは速くないし、レースをしても給料は支払われない。そして何より面白みがない。今はF1にとって厳しい時期だ」

すっかりDRSがあるF1が当たり前になって忘れていたが、導入当初は違和感があったことを思い出した。まあKERSやFダクト(もっと前にはオーバーテイクボタンなんてそのまんまなものもあったらしいが)といった装置で徐々に慣らされてしまったというのもあるが。DRSがそれらの装置と違う点は「追い抜きを増やすという演出のために、後続車のみに有利に働く」というところ。

最終戦のポイントが倍になる件については、恩恵を受けて獲得したタイトルをドライバーが喜べるのか、ワールドチャンピオンと世間から認められるのか。甚だ疑問。「幸運な」チャンピオンが誕生しないことを祈る。


人気blogランキング