大和但馬屋F1日記

この日記は

2004 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

2004-06-03

[]サーティース氏、琢磨について語る

"Enzo used to say 'I only like drivers with fire in the belly'."

John Surtees continued: "He said if a young driver didn't make the odd mistake, particularly in the developing years, he just wasn't trying hard enough..."

Honda's 'secret' engine development plan

「エンツォ・フェラーリがよく言ってたよ、私は野心に燃えたドライバーだけが好きなんだとね。エンツォはこうも言った。もし若いドライバーがその成長の途中で変なミスを犯さなかったとしたら、それはただ彼がハードに攻めたことがないというだけのことなんだ、と‥‥」

ホンダドライバーということを差し引いても、元チャンピオンをして欧州メディア向けにここまで言わせる日本人がいただろうか。

なお、上掲した記事の主旨は「琢磨のエンジンはより先鋭的な部品を使っていて、その中で確実なものだけをバトンに回しているのではないか?」と疑っているというもの。

さすがにレースの本番でそれはないと思う‥‥デビッドソンはまさにそんなマシンに乗っているのだろうけど。

roverrover2004/06/03 23:12友人と、同じチームのリチャーズが褒めた、他所のチームのコリンズも褒めた、あとは往年の大物ドライバーが褒めてくれたら完璧だよなー、なんて話してたんですが、サーティーズ氏が褒めてくれましたか。すばらしい。まあ、ピーターさんもジョンさんも微妙にホンダつながりではあるんですけど、それでもなんだかうれしくなってくるなあ。

yms-zunyms-zun2004/06/03 23:30ホンダつながりという点においても、かつてホンダに関った人たちがまだそういう目を向けてくれているというのは素晴らしいことなんですよね。

トラックバック - http://formula1.g.hatena.ne.jp/yms-zun/20040603
2004 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

鈴鹿の天候情報


はてなF1グループ


2006年シーズン


カテゴリ一覧




テンポラリ


F1グループアンテナ


掲示板スレッド一覧


管理情報