大和但馬屋F1日記

この日記は

2004 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

2004-06-13

[][][]第8戦カナダGP公式予選一回目

バリチェッロはスペアカーでの出走。フリー走行で出てこなかったのは、レースカーからエンジンを載せ換えていたためのようだ。

バトンがフェラーリ勢を抑えてトップに。スタンドももの凄い歓声。そしてトゥルーリが畳みかける。さらにアロンソが十二秒台でトップに。いきなりクライマックス。お、フィジコがルビーニョの前に出た。これもすごい。

それにしてもカナダの現地局、カメラワークが悪いな。最後のヘアピンで車からスタンドにカメラを振るのに何の意味がある、立ち上りの加速を見せろよと言っているとモントヤがトップに。流石、過去のコースレコードホルダー。

クリエンのアタック中にイエローフラッグ。コースイン中のブルーニがストップしてしまった。エンジンを積み換えたは良いがまともに走らなかったというオチ。悲哀よのう。

バウムガルトナーの走りを見て川井氏が「とんでもねえクルマだなコレ」とポツリ。オレもそう思った。

さあ琢磨。一セク、馬鹿ッ速。しかし二セクで遅れた。どだ。1'12.989でアロンソの後ろ、三番手。

クルサードとライコネンでは、タイムもそうだがクルサードの方が踏めてるよなあ。ライコネン、モチベーションは大丈夫かね。

ラルフ、1'12.441でトップへ。マシンはナーバスだが、よく走った。

最後はグロック。見ていてもただただ気の毒なマシンを操って、それでもバウムガルトナーよりはいいタイムを出した。

2004年第8戦 カナダGP公式予選一回目結果

順位ドライバーチームタイヤタイムトップとの差
1R・シューマッハーウィリアムズ・BMWMi1'12.441216.723km/h
2J・P・モントヤウィリアムズ・BMWMi1'12.746+0'00.305
3F・アロンソルノーMi1'12.826+0'00.385
4佐藤琢磨BARホンダMi1'12.989+0'00.548
5J・トゥルーリルノーMi1'13.149+0'00.708
6D・クルサードマクラーレンメルセデスMi1'13.206+0'00.765
7J・バトンBARホンダMi1'13.333+0'00.892
8M・シューマッハーフェラーリBS1'13.463+0'01.022
9K・ライコネンマクラーレンメルセデスMi1'13.602+0'01.161
10G・フィジケラザウバーペトロナスBS1'13.663+0'01.222
11R・バリチェッロフェラーリBS1'13.782+0'01.341
12C・ダ・マッタトヨタMi1'13.807+0'01.366
13O・パニストヨタMi1'14.166+0'01.725
14F・マッサザウバーペトロナスBS1'14.392+0'01.951
15M・ウェバージャガーコスワースMi1'14.715+0'02.274
16C・クリエンジャガーコスワースMi1'14.751+0'02.310
17N・ハイドフェルトジョーダンフォードBS1'15.657+0'03.216
18T・グロックジョーダンフォードBS1'16.865+0'04.424
19Z・バウムガルトナーミナルディコスワースBS1'17.903+0'05.462
-G・ブルーニミナルディコスワースBS--

[][][]第8戦カナダGP公式予選二回目

  1. ブルーニ、アタックなし。事情はわかるけど、与えられた機会も活かせずこんなことしてたらいかんよ。
  2. バウムガルトナー、1'17.064。
  3. グロック、1'16.323。
  4. ハイドフェルト、1'15.321。
  5. クリエン、1'14.532。この辺、書くことないなー。毎度のことながら。
  6. ウェバー、ヘアピンでミス。1'15.148。ミスを除いても全セクターでクリエン以下のタイム。どうしたい? 放送席、タイム見てから褒めろよと。
  7. マッサ、タイムアタックなし。ロングスティント作戦かという見方が。
  8. パニス、1'14.891。フリー走行までの速さはどこへ。積んでいるにしても、ここまでパフォーマンスが落ちてたら意味ないよ。
  9. ダ・マッタ、1'14.851。フリー走行までの速さは以下同文。
  10. バリチェッロ、二セクで大ミス。1'13.562。埋もれそうだ‥‥
  11. フィジケラ、1'14.674。こうしてみるとクリエンのタイムが光って見えるなあ。
  12. ライコネン、懸命の走りもバリチェッロに及ばず1'13.595。
  13. M・シューマッハー、一セクで軽いミス。1'13.355でトップ。しかしPPは難しそうだ。
  14. バトン、1'12.341。すげーすげー、つか燃料積んでるのかこれ。フェラーリとは作戦が全く違うということか。
  15. クルサード、1'13.681。悪くない様に見えるがしかし。チェッカーが見えるか。
  16. トゥルーリ、スムーズなマシンだねえ。ラブだねえ。1'13.023、いいぞ二番手。面白くしてくれた。
  17. 佐藤、一セク最速だが二セクでミスった! 落ちつけ! シケインで回った! あちゃー。二セクのミスが響いたねえ。1'17.004‥‥
  18. アロンソ、1'13.308。
  19. モントヤ、ヘアピンで膨らんだがそれでも1'13.072で三番手。
  20. R・シューマッハー、速いぞ。1'12.275、なんとPP獲得! へえー。

とりあえず琢磨のことは触れないでおこう、何書いちまうかわからん(笑 まあ、よくぶつけずに堪えた。明日は吹っ切れた走りを頼むよ。

それよりもウィリアムズだ。北米連戦を捨ててるなんて書いて申し訳ないことをした。ここまで持ち直すとはね。どうもパワーとマシンのバランスが往年のマクラーレンホンダ的なのが気になるけれど、勝ちゃいいのよ。

それにしてもフェラーリが不気味だ。グリッドが下がったのはミスのせいだが、そのまま引下がりはしないだろう。去年にはよくあったことだ。

明日はさてどうなるか。ラルフの動き次第だなあ。楽しみだ。

2004年第8戦 カナダGP公式予選二回目結果

順位ドライバーチームタイヤタイムトップとの差
1R・シューマッハーウィリアムズ・BMWMi1'12.275217.22km/h
2J・バトンBARホンダMi1'12.341+0'00.066
3J・トゥルーリルノーMi1'13.023+0'00.748
4J・P・モントヤウィリアムズ・BMWMi1'13.072+0'00.797
5F・アロンソルノーMi1'13.308+0'01.033
6M・シューマッハーフェラーリBS1'13.355+0'01.080
7R・バリチェッロフェラーリBS1'13.562+0'01.287
8K・ライコネンマクラーレンメルセデスMi1'13.595+0'01.320
9D・クルサードマクラーレンメルセデスMi1'13.681+0'01.406
10C・クリエンジャガーコスワースMi1'14.532+0'02.257
11G・フィジケラザウバーペトロナスBS1'14.674+0'02.399
12C・ダ・マッタトヨタMi1'14.851+0'02.576
13O・パニストヨタMi1'14.891+0'02.616
14M・ウェバージャガーコスワースMi1'15.148+0'02.873
15N・ハイドフェルトジョーダンフォードBS1'15.321+0'03.046
16T・グロックジョーダンフォードBS1'16.323+0'04.048
17佐藤琢磨BARホンダMi1'17.004+0'04.729
18Z・バウムガルトナーミナルディコスワースBS1'17.064+0'04.789
14F・マッサザウバーペトロナスBS--
-G・ブルーニミナルディコスワースBS--

usui_soupusui_soup2004/06/13 01:47うう、CS放送うらやますぃ。当たり前ですが、タイミングだけでは細かいトコわからんですね。

yms-zunyms-zun2004/06/13 02:13おかしいな、仕事してるはずなのに(おい

jack0228jack02282004/06/13 10:54ほんとに決勝が楽しみですね・・・・でも、たくさん積んでるんだろうなあ<ミハエル(^^;)

yms-zunyms-zun2004/06/13 12:32あんなにミスするまで積んでるというのが不気味です。

トラックバック - http://formula1.g.hatena.ne.jp/yms-zun/20040613
2004 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

鈴鹿の天候情報


はてなF1グループ


2006年シーズン


カテゴリ一覧




テンポラリ


F1グループアンテナ


掲示板スレッド一覧


管理情報