大和但馬屋F1日記

この日記は

2004 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

2004-08-13

[][][]第13戦ハンガリーGPフリー走行一回目

既報の通り、トヨタのクリスティアーノ・ダ・マッタが正ドライバーの地位を更迭され、テストドライバーだったリカルド・ゾンタがレースドライバーに昇格した。ゾンタの代役はライアン・ブリスコーが務める。

突然の移籍発表の後、契約を通じてチームとの関係が微妙になったままのBARのジェンソン・バトンは、とりあえず今まで通りに出走している。

また、ウィリアムズのラルフの代役には今回もアントニオ・ピッツォニアが起用された。そのウィリアムズはFW26のフロントセクションに大改修を加えてくるという話があったが、今のところその効果はタイムには現れていないようだ。夏季の「テスト走行禁止期間」に入っているため、事前のチェックもできずにレースに投入することになるわけで、無理もない話だ。フリー走行の間にどこまで煮詰めることができるか。

ウェバーとマクラーレンの二台がまだまともに走行していない。マクラーレンはこの期に及んでまだそんなことをしてるのか。残り十五分になってクルサードはタイムを出した。走ればちゃんと速い。残り四分でライコネンもアタックを開始して、クルサードよりわずかに速いタイムを出してみせた。

2004年第13戦 ハンガリーGPフリー走行一回目結果

順位ドライバーチームタイヤタイムトップとの差
1M・シューマッハーフェラーリBS1'21.552193.393km/h
2R・バリチェッロフェラーリBS1'21.938+0'00.386
3A・デビッドソンBARホンダMi1'21.951+0'00.399
4K・ライコネンマクラーレンメルセデスMi1'23.024+0'01.472
5D・クルサードマクラーレンメルセデスMi1'23.100+0'01.548
6J・P・モントヤウィリアムズ・BMWMi1'23.753+0'02.201
7O・パニストヨタMi1'23.827+0'02.275
8R・ブリスコートヨタMi1'24.108+0'02.556
9J・トゥルーリルノーMi1'24.124+0'02.572
10J・バトンBARホンダMi1'24.140+0'02.588
11F・アロンソルノーMi1'24.191+0'02.639
12G・フィジケラザウバーペトロナスBS1'24.198+0'02.646
13R・ゾンタトヨタMi1'24.236+0'02.684
14B・ヴィルドハイムジャガーコスワースMi1'24.265+0'02.713
15G・パンターノジョーダンフォードBS1'24.353+0'02.801
16A・ピッツォニアウィリアムズ・BMWMi1'24.381+0'02.829
17N・ハイドフェルトジョーダンフォードBS1'24.462+0'02.910
18T・グロックジョーダンフォードBS1'24.843+0'03.291
19佐藤琢磨BARホンダMi1'25.071+0'03.519
20F・マッサザウバーペトロナスBS1'25.218+0'03.666
21C・クリエンジャガーコスワースMi1'25.834+0'04.282
22B・レインダースミナルディコスワースBS1'26.074+0'04.522
23Z・バウムガルトナーミナルディコスワースBS1'28.296+0'06.744
24G・ブルーニミナルディコスワースBS1'28.893+0'07.341
-M・ウェバージャガーコスワースMi--

[][][]第13戦ハンガリーGPフリー走行二回目

とりあえず結果のみ。なんだか気になる浮き沈みも見られるが、まだ初日だから何とも言い難い。

2004年第13戦 ハンガリーGPフリー走行二回目結果

順位ドライバーチームタイヤタイムトップとの差
1K・ライコネンマクラーレンメルセデスMi1'20.884194.99km/h
2M・シューマッハーフェラーリBS1'21.009+0'00.125
3J・P・モントヤウィリアムズ・BMWMi1'21.185+0'00.301
4D・クルサードマクラーレンメルセデスMi1'21.203+0'00.319
5G・パンターノトヨタMi1'21.352+0'00.468
6佐藤琢磨BARホンダMi1'21.364+0'00.480
7A・ピッツォニアウィリアムズ・BMWMi1'21.574+0'00.690
8J・バトンBARホンダMi1'21.685+0'00.801
9R・バリチェッロフェラーリBS1'21.712+0'00.828
10F・アロンソルノーMi1'21.948+0'01.064
11M・ウェバージャガーコスワースMi1'21.999+0'01.115
12A・デビッドソンBARホンダMi1'22.356+0'01.472
13B・ヴィルドハイムジャガーコスワースMi1'22.559+0'01.675
14N・ハイドフェルトジョーダンフォードBS1'22.651+0'01.767
15T・グロックジョーダンフォードBS1'22.697+0'01.813
16G・フィジケラザウバーペトロナスBS1'22.743+0'01.859
17J・トゥルーリルノーMi1'22.788+0'01.904
18R・ゾンタトヨタMi1'22.808+0'01.924
19G・パンターノジョーダンフォードBS1'22.937+0'02.053
20C・クリエンジャガーコスワースMi1'23.003+0'02.119
21R・ブリスコートヨタMi1'23.170+0'02.286
22F・マッサザウバーペトロナスBS1'23.188+0'02.304
23B・レインダースミナルディコスワースBS1'25.339+0'04.455
24Z・バウムガルトナーミナルディコスワースBS1'25.450+0'04.566
25G・ブルーニミナルディコスワースBS1'26.365+0'05.481
トラックバック - http://formula1.g.hatena.ne.jp/yms-zun/20040813
2004 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

鈴鹿の天候情報


はてなF1グループ


2006年シーズン


カテゴリ一覧




テンポラリ


F1グループアンテナ


掲示板スレッド一覧


管理情報