大和但馬屋F1日記

この日記は

2004 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

2005-12-20

[]ダックワース氏死去

フジテレビ721の「F1 LEGENDS」でコスワースDFVエンジンの活躍をつぶさに見ていることもあり、フォード=コスワースエンジンがF1に遺した偉業というものをしみじみと感じていた矢先にこのニュース。

黙祷。

トラックバック - http://formula1.g.hatena.ne.jp/yms-zun/20051220

2005-12-16

[]立つ鳥は何を残すか

FIAのポジションは、その時の状態によって簡単にコロコロ変化してしまうもので、その選択の理由のいくつかについてはまったく正当さを欠いていると言わざるを得ない云々。

尤もらしいことを言ってはいるが、ミシュランはフランスの企業なんだよね。

トラックバック - http://formula1.g.hatena.ne.jp/yms-zun/20051216

2005-12-07

[]私もよく間違えそうになるけれど

コンコルドやエアバスなど航空宇宙産業の拠点であるトゥールーズの有名な航空宇宙学校を出たミゴー氏は、ルノーフェラーリなどでエアロダイナミックスのエキスパートとして活躍。

ハーベイ・ポスレスウェイト氏と共にフェラーリでは実現できなかったとされるアイデアをティレル『019』で実現させると、非力なエンジンながら故アイルトン・セナを相手にジャン・アレジの手により大活躍したことは有名だ。

FIA、まだ『CDGウィング』導入あきらめず

アレジがセナと名バトルを繰り広げた時に乗っていたのは前年型の018だったけどね。019は第三戦サンマリノGPからの投入。つか、ミジョーの名前を久しぶりに見た気がするな。

トラックバック - http://formula1.g.hatena.ne.jp/yms-zun/20051207
2004 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

鈴鹿の天候情報


はてなF1グループ


2006年シーズン


カテゴリ一覧




テンポラリ


F1グループアンテナ


掲示板スレッド一覧


管理情報