大和但馬屋F1日記

この日記は

2004 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

2006-04-01

[][][]2006年第3戦オーストラリアGPフリー走行三回目

それほどヘビーではないがウェットコンディション。

昨日走り込んでいたヴィルヌーヴは今セッション終了後にエンジン交換することを明言しているとか。BMWも今はテストモードに入っているようだ。

開始十五分、雨が激しくなった。スタンダードウェットタイヤでは走れなくなったか、コースアウトやスピンが続出。

かと思えば日が差してきてセッティングが難しい状況に。タイムは向上してきている。

残り二十三分、アルバースがスピンアウトして車を降りた。そろそろドライタイヤも試したくなる路面になってきた。

残り十二分、アロンソがドライタイヤを試してみたがまだ良くはない様だ。ジャックがウェットでベストタイム。しかし予選を見越せばドライを試さないわけにはいかない。‥‥と思ったら最終コーナーでまた水滴。

残り八分、ようやく佐藤がコースイン。マクラーレン勢もほとんど走ってない。

マイケルが最後にドライでアタック、順位は七番手だが自己ベスト。予選に向けて良い感触を得た様だ。

リウッツィが三番手。V10はウェットで扱い易いということらしい。

さて、予選はどうなるかね。

結果

トラックバック - http://formula1.g.hatena.ne.jp/yms-zun/20060401
2004 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

鈴鹿の天候情報


はてなF1グループ


2006年シーズン


カテゴリ一覧




テンポラリ


F1グループアンテナ


掲示板スレッド一覧


管理情報