大和但馬屋F1日記

この日記は

2004 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

2008-10-11

[][][]2008年第16戦日本GP予選

午前中のフリー走行はフルウェットだった。午後は晴れて、レコードラインはほぼドライになっている。まだラインを一歩外すと滑るだろうから、より集中力が求められる予選になりそう。

Q1

とか言っている間にも路面は乾いて問題なし。最終セクションに少し濡れた所が残っている程度。各車走る毎にタイムが上ってきている。

グロックが見せタイムアタッカーになってるなあ。もちろん、素性が悪くてはトップに出ることなどできないから、トヨタのマシンの仕上りは良いのだろう。おお、ハミルトンを退けてトップを守った。こりゃ大したもんだ。

ハイドフェルド、バリチェッロ、バトン、スーティル、フィジケラが脱落。ってオォォイ、ニックどうしてんの? クビサも十四番手だしなあ。シーズン終盤で息切れするザウバー病は未だに残ってたのか。

Q2

各車ソフトタイヤでアタック。日本スペシャルのグリーンタイヤのおかげでソフト側を示す白線が判別しにくくて困る。

流石にフェラーリマクラーレンが上位を独占してきた。トゥルーリがよく喰いついてる。そしてまたベッテルが。Q1ではレッドブルがトロロッソより上にいたが、Q2では逆になっている。

ウィリアムズは駄目だなあ。

最後にトヨタ二台とベッテルがライコネンを上回った。頑張るねえ。

クルサード、ピケ、ウェバー、中嶋、ロズベルグが脱落。レッドブルウィリアムズ

Q3

ライコネンとマッサが上位に並び、ハミルトンが続く。クビサも四番手と悪くない。Q1は何かに引掛ってたのかな?

ラストアタック、ライコネンとマッサはそれぞれ自己ベストを更新、しかしハミルトンがさらに上回ってポールを獲得。アロンソとコバライネンがマッサを上回り、結果的にフェラーリの陣は大きく割れた。これで後退したのがチャンプを争うマッサというのが、もう何というか。

PPハミルトン、二番手ライコネン、コバライネンとアロンソが二列目。マッサ、クビサ、トゥルーり、グロック、ベッテル、ブルデーの順となった。

明日が晴れて、「史上初の大きなトラブルやアクシデントのない富士のF1」が見られることを願うよ。

xiscoxisco2008/10/11 15:20こんにちは。
ライブタイミングで見ていましたが、ニックのズッコケっぷりに思わず僕も会社でズッコケそうになってしまいました。何かあったのでしょうかね、心配です。

yms-zunyms-zun2008/10/12 15:22本人は「タイヤの選択ミスだった」と言ってたそうですが、特番内でそれを聞いた浜島氏は「ソフトを履いても順位はそんなに変らないはず」とコメントしてました。セットアップが決まってなかったんでしょうね。

トラックバック - http://formula1.g.hatena.ne.jp/yms-zun/20081011
2004 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

鈴鹿の天候情報


はてなF1グループ


2006年シーズン


カテゴリ一覧




テンポラリ


F1グループアンテナ


掲示板スレッド一覧


管理情報